I’m PINCH (アイムピンチ)美容液のメリット・デメリットについて専門家がわかりやすく解説!

メイクで隠し切れなくなったエイジングサイン。そんなピンチをチャンスに変えるピンチ肌化粧品として誕生したアイムピンチの美容液。見た目年齢に差がつくアラフォー・アラフィフ世代の救世主として多くの女性達に支持され、美容のプロや芸能人たちからも高く評価されている美容液です。

普段のスキンケアにプラスするだけでうるおいに満ちた理想のハリ肌へ。モンドセレクションの最高金賞を9年連続で受賞したその実力について、長年化粧品業界で働いている筆者の知識をもとにお伝えします。メリットだけでなくデメリットにもしっかり触れていきたいと思いますので購入の判断材料にしてみてください。

企業名:株式会社未来
公式URL:https://www.impinch.com/

アイムピンチとは?

一見ネガティブなワードである「ピンチ」という言葉をあえてブランド名に選んだアイムピンチ。しかしその理由はネガティブな発想によるものではありません。「ピンチ」という言葉は本当に諦めたときには出てこない。そう考えた株式会社未来は、そのブランド名の裏側に「これから挽回してやるぞ!」という前向きな想いを込めています。

ピンチをチャンスに変えるその実感力の秘密は、1万通り以上の組み合わせの中から発見された日本初の新成分。アイムピンチ美容液には、保湿力に定評のある「大豆」と美肌に導く栄養分を豊富に含む「米ぬか」を「納豆菌」で発酵することによってつくられたコラーゲン発酵活動エキスを、異例の30%の高配合で主成分として配合しています。

コラーゲン発酵活動エキスには加齢によって減少してしまうコラーゲンの生成を促す働きがあります。ただ補うだけでなく自ら作り出す力を高め、さらにヒアルロン酸やトレハロース、ハトムギなど15種類の美容成分を配合することで乾燥ダメージから肌を守り、水分が不足しているピンチ肌を理想のハリツヤ肌へと導きます。

自社研究所を持つ未来では一人でも多くの女性が安心して気持ちよく使用できるよう、とにかく成分へのこだわりが徹底されています。原料は植物由来のものを中心に、生産はすべて国内で行われているものを使用。特にアイムピンチ美容液の主成分である大豆と米ぬかについては、国内生産であることはもちろん食品並みの高品質であることにもこだわり、熟練の職人による発酵技術によって生み出された珠玉の美容液であると言えます。

【全成分表記】

バチルス/(コメヌカエキス/ダイズエキス)発酵液・ヒアルロン酸Na・水溶性コラーゲン・加水分解水添デンプン・グリコシルトレハロース・α-アルブチン・ハトムギエキス・プルーン分解物・ハマメリス水・オトギリソウエキス・カミツレエキス・トウキンセンカエキス・フユボダイジュ花エキス・ヤグルマギクエキス・ローマカミツレエキス・水(宮崎県霧島山麓産の天然アルカリイオン水「銀河水」使用)・グリセリン・BG・スクワラン・トリポリヒドロキシステアリン酸ジベンタエリスリチル・ベンチレングリコール・ペタイン・(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー・カルボマー・水酸化Kフェノキシエタノール バチルス/(コメヌカエキス/ダイズエキス)発酵液・ヒアルロン酸Na・水溶性コラーゲン・加水分解水添デンプン・グリコシルトレハロース・α-アルブチン・ハトムギエキス・プルーン分解物・ハマメリス水・オトギリソウエキス・カミツレエキス・トウキンセンカエキス・フユボダイジュ花エキス・ヤグルマギクエキス・ローマカミツレエキス・水(宮崎県霧島山麓産の天然アルカリイオン水「銀河水」使用)・グリセリン・BG・スクワラン・トリポリヒドロキシステアリン酸ジベンタエリスリチル・ベンチレングリコール・ペタイン・(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー・カルボマー・水酸化Kフェノキシエタノール

アイムピンチ美容液のメリット

メリット① 水へのこだわり

化粧品の成分の大半を占める水。アイムピンチはただの精製水ではなく、5年連続でモンドセレクション最高金賞を受賞した宮崎県霧島山麓産の天然アルカリイオン水「銀河水」を採用しています。

銀河水にはコラーゲンの生成を促す働きやシミ・しわの原因となる活性酸素を除去する働きがある「シリカ」がふんだんに含まれており、健康的な肌をサポートしてくれることからエイジングケアに必須な魔法の水として美容家の間でも注目されています。そしてこの銀河水をマイクロバブル製造で微細化しイオン化することで、より浸透力が高まり角質層までしっかりと美容成分を送り届けることを可能にしています。

メリット② 肌へのやさしさ

やさしさを第一に考えたアイムピンチ製品には、肌への負担になる可能性のあるパラベン、合成香料、合成着色料が一切含まれていません。美容液で使用しているコラーゲンも真鯛から抽出したものを採用しているため、動物性コラーゲンのアレルギーがある方でも安心して使用することができます。

また、現在の薬事法では抽出段階で使用した成分については表示の義務がないため、「○○フリー」と記載されている商品であっても実際はキャリーオーバー成分として使用されているケースがあります。ごく微量なのでキャリーオーバー成分によって肌荒れを引き起こす可能性はとても低いのですが、その隠れた成分によって反応をおこしてしまう方も少なからずいるようです。

そこでアイムピンチは、肌の強弱に関わらずすべての方が気持ちよく使用できるように、キャリーオーバー成分をフリー項目として表示せず全ての成分を開示しています。

メリット③ トライアルサイズの販売がある

アイムピンチ美容液を初めて購入する方におすすめしたいのが、トライアルサイズでお得に購入できるたっぷりお試しコース。約1週間分のアイムピンチ美容液が通常1,944円(税抜)のところ、半額以下の926円(税抜)で送料も無料で販売されているため、アイムピンチを初めて使用する方でも安心して気軽に使い始めることができるとても魅力的なコースです。

たっぷりお試しコースでは化粧品の通販サイトでよく見受けられる返金保証制度を採用しているのですが、アイムピンチの凄いところは商品の返送なしで全額返金に応じてくれるという点。これは、実際に使用したうえで買うかどうかを決めて欲しいという考えによるもので、それだけ商品に自信を持ってお届けしているということでしょう。

アイムピンチ美容液のデメリット

デメリット① 防腐剤の配合

アイムピンチには一部防腐剤が含まれており、肌にとってデメリットになるのでは?と思う方もいるかもしれません。最近は防腐剤フリーを謳う化粧品も多くあります。しかし、防腐剤は雑菌の繁殖を抑えるうえで大切な成分。配合しないと長期間品質を保つことが難しかったり、冷暗所で保存する必要があったりと、不使用であるが故のデメリットもあります。

アイムピンチ美容液に含まれる防腐剤フェノキシエタノールは肌に影響がでないよう最小限の配合量に抑えられているので、肌の弱い方でもほとんどの方は問題なく使用できると思います。ただ、今までにフェノキシエタノールが原因で肌荒れを引き起こしたことがあるという方は使用を避けたほうがいいかもしれません。不安な方は顔に使用する前にパッチテストを行うことをおすすめします。

デメリット② メルマガが多い

アイムピンチのデメリットとして頻繁にメルマガが届く点を挙げている方がいるようでした。週1程度の間隔で届くようなので人によってはうっとおしく感じてしまうようです。もしメルマガが不要な場合はメールの文章の最後にある配信停止用のメールアドレスから簡単に停止することができるので、そこから手続きを行うことで対処可能です。

また、販促電話が掛かってくることもあるようですが、こちらも掛けて欲しくない旨を伝えることで対処できるようです。少し手間にはなりますがどちらも止めることはできるようなので、お得に購入できることを踏まえれば大きな問題ではないかと思います。

デメリット③ 値段が高い

アイムピンチは単品価格が11,667円(税抜)。こだわり抜いて作りあげられたコラーゲン発酵活動エキスは時間と手間と技術を要するとても希少性の高い成分であり、アイムピンチ美容液はそのコラーゲン発酵活動エキスをたっぷり贅沢に30%も配合していることもあって一般的な美容液より少し高めの印象。しかし、適量での使用で約2ヶ月分の内容量となっているため、コスパは決して悪くないと思います。

スキンケアは使ってすぐに変化を感じる方もいますが、肌がピンチであればあるほど日々の積み重ねが必要となります。約50%OFFの5,370円(税抜)で始めることができ、2回目以降も15%OFFの9,917円(税抜)で続けることができるお得な定期キャンペーンも用意されていますので、まずは1週間のトライアルサイズでアイムピンチ美容液のうるおい力を実際に試し、その実力に満足できた方は定期コースを申し込むのが最も賢い購入方法ではないでしょうか。

アイムピンチ美容液の口コミは?

お試しサイズと現品使ってやめよーと思っていたのに、使い始めて3日くらいから、頬にあった肌色のポツポツが消えてくれたのが大収穫でした!定期購入でしばらく使い続けたいと思います!

使い始めた頃は、翌朝の違いがあまりわからなかったけど、1週間ほどたったら潤ってるのが感じられるようになりました。特に、気になる目元の違いはわかりやすかった!贅沢なほどたっぷり使うのが秘訣!とのことだったので、惜しみなくたっぷり使ってます。

なかなか1つの商品に入れ込むことってないんですが、この商品は自分の中で大ヒット商品でした!少し本品の値段はしますが、これだけの効果が得られるなら続けてみようと思えました。

結構濃厚なのに、すーっと広がって気持ちいい感じ!すぐに潤っているなっていうのが感じられました。お肌が結構敏感なので、最初から合わない化粧品が多い中アイムピンチは私のお肌にマッチしてくれました。

肌のピンチを感じ始める30代を中心に、乾燥に悩む幅広い年代の方がアイムピンチのうるおい力による肌の変化を感じていました。もちろん個人差はありますが、1週間以内に何かしらの肌質の変化を感じたという口コミも多数見受けられましたので、トライアルサイズの1週間分という量は少し少ないようにも感じますが購買決定を行う際の十分な判断材料となってくれるでしょう。

さすがにトライアルサイズの量でエイジングサインの変化を感じることは難しいですが、使い続けていくことでほうれい線や目の下のたるみ、クマなどの解消に成功したという口コミもあったので、試しに使ってみて肌に合うようでしたらじっくり長期的な使用を検討してほしいです。米ぬかの成分にはバリア機能を高める働きがあるため、肌荒れやニキビ予防にも効果的です。

たっぷり贅沢に美容成分を配合し、濃厚なテクスチャーとなっているため高い保湿効果が期待できるのですが、その分べたつきが気になるという口コミも見受けられました。これは好みもあるので何とも言えませんが、さっぱりした使用感が好みの方にはあまり向かないかもしれません。

納豆菌を使用しているということで気になる香りについてですが、玄米を生成したような原料の香りが少しある程度で「ほとんど気にならない」「嫌な香りではない」という声が圧倒的に多かったです。

アイムピンチ美容液の販売場所は?

購入後に失敗しないために一番お得に購入できる取扱店についてもチェックしていきましょう。まず、百貨店・ドラッグストア・ドンキなど身近な店舗で購入できるのか?残念ながらアイムピンチは店舗販売を行っておらず、購入できる場所はネットショップのみのようです。

公式サイト以外にも楽天、アマゾン、YAHOOショッピングなどで取り扱いがあるようですが、アマゾンとYAHOOショッピングでは通常サイズのみの販売。楽天ではトライアルサイズの取り扱いがあるのですが割引が適用されないうえに送料も発生するため、公式サイトからの購入が一番お得でした。また、返金保証制度があるもの公式サイトだけなので、安心の面でも公式サイトが1番です。

通常サイズに関しても公式サイトの定期コースより安い価格で販売しているショップはないようでしたので、リピーターの方にも公式サイトはメリットがあります。また、アイムピンチの発酵成分はとても時間のかかる手法でしか作ることができず、タイミングによっては在庫切れを起こしてしまうこともあるようで、継続的な使用を検討しているのであれば確実に商品を手に入れるためにも公式サイトからの購入がベストではないでしょうか。

まとめ

年を重ねる毎に増えていく肌の悩み。それをカバーするためにやってしまいがちなのが厚塗りベースメイク。しかし、厚化粧は老け見えの原因の1つであり、肌への負担からより肌の老化を進めてしまう原因にもなります。

見た目年齢を若くするためにも、今後の肌老化を防ぐためにもポイントはスキンケア。ピンチをチャンスに変えるために。驚きの見た目印象を手に入れるために。大人の肌のために研究されたコラーゲン発酵活動エキスを高配合したアイムピンチ美容液でエイジングケアを始めてみてはいかがでしょうか。

肌の曲がり角である30代以降の女性に多く愛用されている商品のようですが、コラーゲン発酵活動エキスのアンチエイジング効果は40代50代の根強い肌悩みにも効果が期待できます。

一見高価に感じる価格についても、それ以上の効果を感じているリピーターの方も多く、初めての方はトライアルサイズを安価で購入することもできます。迷ったらまずは1週間のお試しを。ぜひアイムピンチ美容液の濃厚なうるおいを体験してみてください。

タイトルとURLをコピーしました